ABEMAの公式サイトはこちらから
1ヶ月無料でウマ娘が観れる!

ポイントサイト

条件反射で「ポイントサイト」→「ふるさと納税」ってやると損するぞ!落とし穴!

投稿日:

 

そんなバナナ!得するつもりが意外な落とし穴に

 

「ポイントサイト」を使っていると、買い物などをするとき必ず「ポイントサイト」を経由して購入する癖がついていると思います。買い物などをした分のポイントが貰えるので。

 

私の場合、「ヤフーショッピング」をよく使うので、その時に「ポイントサイト」を経由するようにしてます。条件反射的に。条件反射的に「ポイントサイト」を経由させることは悪いことではありませんが、損するケースもあるということを今日は言いたいのです。

 

「ポイントサイト」って何?美味しいの?という方は下の記事を読んでみて下さい。

 

初心者がネットでお小遣いを稼ぐ方法はコレだ[ポイントサイト]

  ネットでお金を稼ぐというとアフィリエイトや投資などが真っ先に思い浮かぶかと思いますが、今回ご紹介するのは、初心者でも簡単にお小遣いを稼ぐことができる方法になります。 記事を読んで頂ければ ...

続きを見る

 

「ふるさと納税」は「ポイントサイト」を経由すると損するかも

「ポイントサイト」でも「ふるさと納税」を扱っています。もしかしたら扱ってない所もあるかもしれませんが、大きいところだと、まず有ります。

 

普通に考えると「ポイントサイト」を経由させた方が得だ、というふうに思ってしまいますが、ここには落とし穴があります。まあ、落とし穴にならないケースもあるんですけどね(笑)

 

それでは、ケース別に見ていきましょう。

 

「Amazonギフト券」プレゼントキャンペーン等をしているケース

「ふるさと納税」で「Amazonギフト券」というと、大阪府の某自治体が大盤振る舞いして大変な問題になりましたよね。ニュースとかで取り扱われたのでご存知かと思います。

 

まだ期間限定などでこのようなキャンペーンをしている「ふるさと納税」サイトがあります。例えば、「Amazonギフト券」6%還元とか。

 

そして、ちょうど今コレをやってるトコがあります。具体的にいうと「ふるさとプレミアム」というサイトです。下の画像で私がウナギ好きなのがバレていくー(笑)

 

2020年4月30日まで寄付額の6%分のAmazonギフト券プレゼント

 

「ポイントサイト」を経由して6%分の「Amazonギフト券」を貰ったほうが得であると普通は考えます。しかしですね・・・それではダメなんです・・・

 

何故ダメなのかは、下の画像を見て頂ければ分かります。

 

ココに注目!見落としがちな注意事項

 

赤枠で囲った部分を見て下さい。「ポイントサイト経由でポイント獲得対象になった場合、本キャンペーンの対象外になります」と書かれてます。

 

つまり、「ポイントサイト」を経由した場合、6%分の「Amazonギフト券」の還元が受けられないということを意味します。

 

このような落とし穴があるケースが存在します。もちろんサイトに寄りけりなので、注意事項はしっかりと確認した方が良さそうです。両方とも頂けるなら頂いた方が得ですし。

 

特にキャンペーン等してないケース

 

特にキャンペーン等をしていないケース、「ポイントサイト」を経由してもキャンペーンのメリットを享受できるケース等では「ポイントサイト」を経由していきましょう。

 

大事なことなので、もう一度言いますが、面倒ですが注意事項はちゃんと確認するようにしましょう。

 

「ふるさと納税」を積極的に利用しよう

 

詳しくは書きませんが、「ふるさと納税」は自己負担額2000円で買い物・税金が優遇されるという素晴らしいシステムなので、利用しないと損とも言えます。

 

簡単に言うと2000円で高額の買い物ができる。そして、納税額が多い人ほど、よりメリットを享受できる。つまり収入が多い人ほど。まあ、私みたいな低所得者でも得は得です(笑)







-ポイントサイト

Copyright© ぽいぽいブログ , 2021 All Rights Reserved.