ABEMAの公式サイトはこちらから
1ヶ月無料でウマ娘が観れる!

ウマ娘

【ウマ娘】地固めを持ってるサポートカードの比較と因子周回のコツ|コンセを使った場合の発動率も掲載

投稿日:2021年9月24日 更新日:

 

ウマ娘_プリティーダービー

 

"地固め"を持っているサポートカードの比較をしてます。また、因子周回すをる際のコツなども書いてます。

 

【ウマ娘】"逃げ"ウマ娘と相性がよい固有スキルのまとめ

    チーム競技場とは違いチャンピオンズミーティングでは勝てるためのスキルを選ぶことが勝利へのカギとなります。   ウマ娘のレースにおいて特に強さを発揮するのが固有スキ ...

続きを見る

 

"地固め"を持っているサポートカードの比較

因子周回をする際は"地固め"を持っていること以外にも、所持スキル数もカギとなってきます。所持スキル数が少ない方が"地固め"を貰える確率が高くなるので、その点に配慮する必要があります。

 

オグリキャップ

SSRオグリキャップ

Lv30
(無凸)
Lv35
(1凸)
Lv40
(2凸)
Lv45
(3凸)
Lv50
(4凸)
ヒントLv 2 2 2 2 2
ヒント発生率 30% 33% 36% 40% 40%

 

Rオグリキャップ

Lv30
(無凸)
Lv35
(1凸)
Lv40
(2凸)
Lv45
(3凸)
Lv50
(4凸)
ヒントLv 1 1 1 2 2
ヒント発生率 10% 23% 26% 30% 30%

 

オグリキャップは所持スキルが10個あるので、"地固め"の狙い撃ちが難しいです。そのため、"地固め"の因子周回をするなら、他の"地固め"持ちのサポートカードと併用で使いたい。

 

ゴールドシップ

SSRゴールドシップ01

Lv30
(無凸)
Lv35
(1凸)
Lv40
(2凸)
Lv45
(3凸)
Lv50
(4凸)
ヒントLv 2 2 3 3 4
ヒント発生率 40% 45% 50% 55% 60%

 

SSRゴールドシップ02

Lv30
(無凸)
Lv35
(1凸)
Lv40
(2凸)
Lv45
(3凸)
Lv50
(4凸)
ヒントLv - - - 2 3
ヒント発生率 - - - 30% 40%

 

Rゴールドシップ

Lv30
(無凸)
Lv35
(1凸)
Lv40
(2凸)
Lv45
(3凸)
Lv50
(4凸)
ヒントLv 2 2 2 2 2
ヒント発生率 30% 32% 35% 37% 40%

 

ゴールドシップは所持スキルが14個もあるので、この中から"地固め"を狙うのは、とても難しいです。オグリキャップと同様、他の"地固め"持ちのサポートカードと併用で使いたい。ゴールドシップだけで"地固め"を狙うのは、ほぼ無理ゲーでです。

 

エアグルーヴ

SRエアグルーヴ

Lv30
(無凸)
Lv35
(1凸)
Lv40
(2凸)
Lv45
(3凸)
Lv50
(4凸)
ヒントLv 2 2 2 2 2
ヒント発生率 30% 32% 35% 37% 40%

 

Rエアグルーヴ

Lv30
(無凸)
Lv35
(1凸)
Lv40
(2凸)
Lv45
(3凸)
Lv50
(4凸)
ヒントLv 2 2 2 2 2
ヒント発生率 30% 32% 35% 37% 40%

 

エアグルーヴは所持スキルが6個と少ないので、"地固め"の因子周回に一番向いてます。もっと言うと、SRよりもRのエアグルーヴの方が因子周回に向いてます。理由は、Rは得意率が無いのに対し、SRには得意率アップ60がついているからです。さらに、Rの方には体力消費イベント(体力 -10 or -20)がないという利点もある。

 

シンボリルドルフ

Rシンボリルドルフ

Lv30
(無凸)
Lv35
(1凸)
Lv40
(2凸)
Lv45
(3凸)
Lv50
(4凸)
ヒントLv - - - - -
ヒント発生率 - - - - -

 

シンボリルドルフは所持スキルが8個なので少ない方ですが、ヒントLvとヒント発生率がないのがちょっと残念なところです。"地固め"目的の他にも、デバフ要員の育成をするときも必須のサポートカードです。

 

 

因子周回では"地固め"持ちのサポートカードを複数セットする

因子周回をするときは、"地固め"持ちのサポートカードを1枚だけ入れても効率的ではありません。できる限り"地固め"持ちのサポートカードを多くデッキ編成して、取得できる確率を少しでも上げましょう。

 

ステータスはシナリオのクリア、もしくは、自身が定めた目標ステータスまで上げられれば良いので。プレイ日数が多ければ、デッキパワーに自信がないという人でも2枚はセットできると思います。

 

因子周回するときのデッキ編成は、"地固め"持ちのサポートカードを複数セットするのが基本。

 

"地固め"は継承で取得できれば理想的

"地固め"を持ってるサポートカードは、基本的に練習性能が微妙なので、本育成で使うとステータスが伸び悩みます。なので、できれば編成したくないというのが本音です。××コーナー〇などを持ってるサポートカードも編成に入れたいですし。

 

なので、"地固め"は継承で取得できる環境を作れたら理想的です。

 

 

上記のような因子が作れると理想的です。ただし、作るとなるとかなり難しいので、青8とか地固め7とかの妥協個体でも問題ないかと思います。私は妥協して使ってます。

 

自身で"地固め"持ちの因子をキープできてるのが理想的ですが、難しい場合はフレンドに頼るのもアリだと思います。その場合、上記のような地固め7~9を持ってるフレンドを探してフォローするという流れになります。

 

6人の親・祖父母のうち1人しか"地固め"を持ってないとかだと、継承させるにも限界があります。正直、かなり厳しいです・・・その場合は"地固め"を持ってるサポートカードも併せて使わないと、なかなか上手くいかないでしょう。

 

緑スキル2つとコンセントレーション

スタート直後に"地固め"を発動させるには、スタート直後にスキルを3つ発動させる必要があり、緑スキルを3つ持っているのが理想です。緑スキルを取り損ねて2つしか取れなかった場合、代用として"コンセントレーション(集中力)"に頼ることになります。

 

ただし、その場合は、"地固め"の発動率が下がってしまいます。緑スキル3つの場合と緑スキル2つ + "コンセントレーション"の場合の"地固め"の発動率について表にして"まとめ"ました。発動率は"賢さ"に依存します。

 

賢さ 緑スキル3つ 緑スキル2つ + コンセ
100 20% 4%
200 55% 30%
300 70% 49%
400 78% 61%
500 82% 67%
600 85% 72%
700 87% 76%
800 89% 79%
900 90% 81%
1000 91% 83%
1100 92% 85%
1200 93% 86%

 

"コンセントレーション"のところは"集中力"でも同じです。

 

(C) Cygames, Inc. All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、
その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。







-ウマ娘

Copyright© ぽいぽいブログ , 2021 All Rights Reserved.